備忘録

python

anaconda5.3でOpenCVを使う

ネット上にはいろいろなインストール方法の情報が氾濫していますが、シンプルにcondaのみでインストールできます。

 

OpenCV3.4のための仮想環境をpython3.7ベースで作成

$ conda create --name cv-py37 python=3.7

$ conda install opencv

 

cv2をインポートできるか確認

$ python

Python 3.7.0 (default, Jun 28 2018, 07:39:16)

[Clang 4.0.1 (tags/RELEASE_401/final)] :: Anaconda, Inc. on darwin

Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.

>>> import cv2

>>>

これでおしまい

 

 

pyenvを削除

いろいろやった結果、機械学習の勉強レベルではpyenvはない方がスムーズでした。

pyenv本体を削除(アンインストール)します。

 

まずpyenvの仮想環境を削除

$ pyenv uninstall anaconda3-5.2.0

pyenv: remove /Users/as/.pyenv/versions/anaconda3-5.2.0

 

brewでインストールしていたので

$ brew uninstall pyenv

Uninstalling /usr/local/Cellar/pyenv/1.2.7... (608 files, 2.4MB)

 

.bash_profile 内のpyenvに関連する以下の項目を削除

# for pyenv

eval "$(pyenv init -)"

# for conda

. /Users/xxxxx/.pyenv/versions/anaconda3-5.2.0/etc/profile.d/conda.sh

Anancondaの完全削除(アンインストール)方法

macOS 10.13.6 (17G65)

Anaconda3 5.2.0

 

$ conda install anaconda-clean

$ anaconda-clean --yes

$ python --version

Python 3.6.5

$rm -rf Anaconda3

 

$ open .bash_profile

# added by Anaconda3 5.2.0 installer
# export PATH="/anaconda3/bin:$PATH"

 

$ python --version

Python 2.7.10